アーケード版『ギャプラス』

アーケード ギャプラス

『ギャプラス』はアーケード向けのシューティングゲームです。1984年、ナムコが発売しました。「ギャラクシアン」「ギャラガ」に続くシリーズタイトルです。それまでのシリーズと大きく異なるのは操作です。今作では自機が左右だけではなく、上下にも移動できるようになりました。

『ギャプラス』とは

アーケード ギャプラス

方向レバーでファイター(自機)を8方向に操作し、敵を倒します。すべての敵を倒すと、次のパーセック(面)に進みます。敵や敵の弾に当たるとファイターを1機失い、全滅するとゲームオーバーです。ギャプラスは「ギャラクシアン」「ギャラガ」と比べるとマニアックな内容で、攻略する上では事前に隠しフィーチャーの情報を得ないと100%楽しむことはできません。アーケードゲームとして発売当時、電波新聞社のマイコンBASICマガジンなどでスペシャルフラッグの出現方法や自機の変身情報を読んだ上でゲームセンターに足を運んだ記憶があります。

ゲーム内容

ファイター(自機)を操作して、飛来するギャプラスを撃滅します。ファイターのデフォルトの武器はシンプルなミサイルですが、途中、ブラスターヘッドというパワーアップパーツを入手すると違った攻撃をすることが可能になります。また、ゲーム中の隠しフィーチャーによって自機が変形します。デフォルトでは2連射ですが、変形すると3連射になり、火力が1.5倍。最初のパーセックから変身可能です。

ギャプラスには3つの種族があり、10パーセックごとに入れ替わります。また、1の位が3と8のパーセックはチャレンジングステージ、4と9のパーセックは背景が逆スクロールとなり、敵の攻撃が激しくなります。

操作方法

8方向レバーファイターの移動
ボタン1ミサイルの発射
ボタン2 
ボタン3 
ボタン4 
ボタン5 
ボタン6 

基本的な操作方法です。ゲームによってボタンの名称が異なったり、未使用であったりする場合があります。

ファイターについて

ファイターは2種類。通常は2連射ですが、隠しフィーチャーによって変形して3連射が可能になります。パーセック1とパーセック31で変形のチャンスがあります。また、各パーセックで敵が運ぶブラスターヘッドを獲得するといつもとは異なる攻撃ができます。ブラスターヘッドは全部で6種類。各パーセックで出現するブラスターヘッドは次の表の通りです。パーセック61とパーセック91以降はパーセック31に戻ります。

PERCEC出現ブラスターヘッド
1ファランクス
2ファランクス
3Cステージ
4背景逆スクロール
5ハイパー
6ハイパー
7ファランクス
8Cステージ
9背景逆スクロール
10サイクロン
11ハイパー
12ファランクス
13Cステージ
14背景逆スクロール
15ハイパー
16エレファント
17ファランクス
18Cステージ
19背景逆スクロール
20サイクロン
21ハイパー
22ファランクス
23Cステージ
24背景逆スクロール
25ハイパー
26エレファント
27ファランクス
28Cステージ
29背景逆スクロール
30サイクロン
31エレファント
32ファランクス
33Cステージ
34背景逆スクロール
35ハイパー
36サイドワインダー
37ファランクス
38Cステージ
39背景逆スクロール
40スターダスト
41ハイパー
42ファランクス
43Cステージ
44背景逆スクロール
45ハイパー
46エレファント
47ファランクス
48Cステージ
49背景逆スクロール
50サイクロン
51ハイパー
52ファランクス
53Cステージ
54背景逆スクロール
55ハイパー
56スターダスト
57ファランクス
58Cステージ
59背景逆スクロール
60

※Cステージ(=チャレンジングステージ)

ファランクス

トラクタービームを発射してギャプラスを最高6匹まで捕虜にできます。捕虜は自機と同様にミサイルを打つことが可能です。捕虜は敵弾に当たるか体当たりを受けると消えます。なお、捕虜が1匹でもいるとパーツは出現しません。

ハイパー

ミサイルのアタリ判定が広がり、ファイターの移動速度とミサイルの速度を上げる効果があります。おすすめの武器。

サイクロン

装着するとギャプラスを捕獲できるサイクロンビームが一定時間出現します。捕まえた敵をまとめて撃破すると高得点(200点から6,400点)が入ります。

エレファント

背景の星が横に流れだし、ギャプラスの動きが遅くなります。取得したパーセックのみ有効。

サイドワインダー

ファイターの移動に合わせてミサイルを横に動かすことができます。使い方によっては有効かもしれませんが、敵の攻撃を避ける頻度が高いと、ミサイルが敵を避けてしまい体当たりを受けることもしばしば。玄人向けの武器です。

スターダスト

ギャプラスのミサイルやビーンカードが一定時間、流れ星となって消滅します。敵の攻撃が自機に到達する前に消えることが多いため、一見、戦局は有利に感じますが、流れ星に近いと自機が爆発します。

自機変形方法

ファイターを3連射が可能な変形にする方法はふたつあります。基本的にはパーセック1で変形することがおすすめ。難易度が低く、その後、攻略が楽になります。

PERCEC方法
1スコアをゼロの状態で、ギャプラスの編隊が完成するのを待つ。編隊完成後、編隊の最下段の左から2番目のギャプラスを撃破するとスペシャルフラッグが出現。ここでスペシャルフラッグを取らず、飛行してきたQUEENに自機をぶつけると変形完了。その後、スペシャルフラッグを取る(上画像)。
31同パーセックでブラスターヘッドを出現させて、獲得すると変形できる。

スペシャルフラッグ

ギャプラスの最大の隠しフィーチャーです。スペシャルフラッグは、自機の1UPと変形に関係します。各面に必ずひとつ隠されています。スペシャルフラッグの出現には法則があり、プレーヤーが意図的に出現させることが可能です。パーセック数と1Pの点数から算出された特定のギャプラスを最初に撃てば、スペシャルフラッグが出現します。

出現の法則

3132
21222324252627282930
11121314151617181920
01020304050607080910

上表は、ギャプラスの画面に勢揃いしたときの位置をマス目で表現しています。表内の数字はパーセック数です。33面以降からは1面の位置に、61面以降は31面の位置に戻りますので、そこから面数を数えることになります(表組みの都合上、最上段の位置は若干右寄りにずれています)。

調べたいパーセック数の位置を確認したら、1プレーヤーのスコアの百の位の数だけ右方向へ移動します。ただし、千の位が奇数のときは、さらに16面分どちらかにずらします。偶数ならそのまま。そこから割り出された敵を最初に倒すとスペシャルフラッグが出現します。このとき1Pはスコアに100点を加算します。

1UP
12000

例えば、3パーセックで上記のようなスコアの場合、百の位がゼロなのでそのまま、千の位が2で偶数なのでそのままとなりますが、100点加算として「04」の位置のギャプラスがターゲットになります。

仕様では、スペシャルフラッグは全パーセックで出現し、獲得のチャンスはありますが、現実的には難易度が低いゲーム序盤のみでしか出現、獲得のチャンスはありません。後半になるほど、敵の攻撃が激しくなるため出現させることすら至難の業となります。

敵キャラクター

待機時・攻撃時の得点は下の表の通りです。

敵キャラ名待機時攻撃時
QUEEN100400
ADO100400
CAP100300
LUTE100200
ZAKO100100
スターフラッシュ
ビーンカード破壊不可破壊不可

パーセック6以降にスターフラッシュが出現します。突如出現して4つに分裂する動きをします。パーセック14以降は、撃破したギャプラスがビーンカードを落とします。これは破壊ができません。ギャプラスを近くで撃破したときは注意が必要です。

チャレンジングステージ

ギャプラスを撃つと、くるくる回りながら跳ね返ってきます。これを繰り返し撃ち続けるとボーナス点が入ります。基本的な攻略方法は、落ちてくるときに撃つことです。上昇中に撃つと、画面外に消えてしまいます。ギャプラスがなくなるとスコア集計となり、ボーナス点がスコアに加算されます。ボーナスのパターンは下表の8種類。パターン毎にボーナス倍率が2倍になったり、パーツを入手できたり、効果は異なります。

パターン特徴最高得点
BONUS完成すると10,000点加算35,800
GAPLUSランダムで1-40,000点加算65,200
DOUBLE完成で得点2倍50,600
TRIPLE完成で得点3倍78,300
GOOD!!ランダムで0-70,000点加算95,500
LUCKY完成でパーツを1つ獲得27,200
BYEBYE完成でパーツが1つ減る25,000
EXTEND完成で自機1機追加25,000

『BONUS』

最初のボーナスステージです。チュートリアル的に、ボーナスステージの流れを把握して、落下してくるギャプラスを撃ち返す感覚を体験。余計な弾を撃たないコツは、頭の中で落下してくるギャプラスの数をかぞえながらショットを撃つことを心がけます。

GAPLUS

最初のボーナスステージと同じように落下してくるギャプラスの数の分だけショットボタンを押すことを繰り返します。リザルト画面で加算する得点は、ランダムに抽選となります。

DOUBLE

基本的な攻略方法は同じです。コンプリートで得点倍率が2倍になるので、1回目と2回目のギャプラスで可能な限りラリーを続けます。3回目のギャプラス出現時、「DOUBLE」の文字が完成して緑色のギャプラス2行目まで到達していればコンプリートは目前です。

パーツを貯めて1UP

得点が1万の桁が変わったとき、画面内にクイーンがいないとパーツを持ったクイーンが出現します。3種類あるファイターのパーツをすべて集めると自機が1機増えます。また、一定のスコアでもファイターは1UPします。

データ

このタイトルの基本情報です。

発売年1984
プラットフォームアーケード
ジャンルシューティング
プレー人数1人/2人
メーカーナムコ
開発会社
プロデューサー
ディレクター
シナリオ
グラフィック
サウンド
販売数
受賞歴

関連タイトル

リストは本サイトの更新順です。関連タイトルは10タイトルまで表示。リスト外のものは検索ボタンから探してください。

評価

当サイトは、AIによる「テキストマイニング」や「感情認識」などでユーザー評価を分析しています。そして、分析したデータをもとに統計解析した結果を掲載しています。

ワードクラウドからの分析

多くのプレーヤーは『ギャプラス』の「ゲームスピード」「スペシャルフラッグ」「parsec」を話題にしています。「ギャラクシアン」「ギャラガ」と比べると、自機は8方向へ移動可能でゲームスピードもアップしています。隠しフィーチャーのスペシャルフラッグは、自機が1機追加になる恩恵よりも自機を進化させるために使う人が多いようです。そのためスペシャルフラグの出現方法が話題になっています。その他、このゲームでは「面」のことを「parsec(パーセク)」と表現しています。

感情分析

ユーザーのゲームに対する印象や感情が一目でわかるグラフィックデータです。

※ユーザーローカルAIテキストマイニングによる分析( https://textmining.userlocal.jp/ )

分析の元データは、インターネット上の書き込み情報などを可能な限り収集。相当量の情報を元に解析を実施しています。

購入

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなどのオンラインショップで購入できるゲームや関連グッズです。

ダウンロード購入

各オンラインショップの情報は、記事作成時点でのものです。アクセスした時期によっては、販売終了やオンラインショップの閉店などで購入できない場合があります。