シューティングの金字塔『ゼビウス』

ゼビウス

『ゼビウス』は、アーケード向けのシューティングゲームです。1982年、ナムコが発売しました。

『ゼビウス』とは

1982年、ナムコが発売した縦スクロールタイプのシューティングゲームです。テレビゲーム史における「金字塔」という称賛を受けた大ヒットタイトル。無機質な敵キャラクターが世界観のイメージを広げ、背景として登場するナスカの地上絵や隠れキャラクターが神秘的な雰囲気を演出していました。さまざまなコンシューマゲーム機に移植されましたが、中でもファミリーコンピュータ版が大ヒット。ハードの普及に大きく貢献しました。その後、スピンオフタイトルが発表になりましたが、初代・ゼビウスを超えるものは未だにありません。

ゲーム内容

  • 自機は空中・地上用の攻撃方法を持つ
  • 全16エリア(ループタイプ)
  • 一定のスコアで自機が1UP
  • 敵の攻撃や体当たりで自機を失う
  • 自機をすべて失うとゲームオーバー

レバーでソルバルウ(自機)を8方向に操作し、敵を倒しながら進みます。空中の敵はザッパー、地上の敵はブラスターで破壊できます。敵や敵の弾に当たるとソルバルウを1機失います。全滅するとゲームオーバーです。なお、ソルバルウは一定のスコアで1UPします。

操作方法

方向レバーソルバルウの移動
ボタン1ザッパーの発射
ボタン2ブラスターの発射
ボタン3 
ボタン4 
ボタン5 
ボタン6 

基本的な操作方法です。ゲームによってボタンの名称が異なったり、未使用であったりする場合があります。

ゲーム画面

自機(ソルバルウ)
ブラスターのレーダー
残機
空中の敵
地上の敵
1Pスコア
ハイスコア

ソルバルウ(自機)について

武器は対空中兵器「ザッパー」と対地上兵器「ブラスター」のふたつです。ザッパーは3連射が可能。ブラスターは1発だけ発射することができます。自機の正面にあるレーダーはブラスターのもので地上の敵と重なると赤く点滅し、地中に埋まっている隠れキャラクターを探し出すときにも役立ちます。

シオナイト

ゼビウスの設定資料上では「ゼビウス軍」の反乱分子という設定。ゼプ・ナイトとキャス・ナイトのふたつをあわせて「シオナイト」と呼びます。最初にみることができるのは敵要塞「アンドアジェネシス」の登場前。画面前方から高速で自機の近づいてきます。初めてみたときは敵かと思いますが、自機の攻撃もあたらない物体です。ひとつの演出。

EXTEND

下表の得点に達したときに自機が1UPします。

1UP条件
20,000点
60,000点
以降60,000点毎

敵キャラクター

配置キャラ名得点特徴
地上ソルバク200設定上は情報収集システム。残すと敵の攻撃が激しくなる。
地上バーラ100ピラミッド型の建造物。攻撃はしてこない。
地上ガルバーラ300巨大なピラミッド型建造物。攻撃はしてこない。
地上ログラム300ドーム型の砲台。難易度が高いと頻繁に砲撃してくる。
地上グロブダー200-10,000水陸両用タイプの戦車。トリッキーな動きをする。
地上ボザログラム300-2,0004つのログラムが連結した砲台。無数の砲撃をしてくる。
地上ドモグラム800移動型の砲台。自機後方から攻撃してくることもある。
地上デロータ1,000弾を連射してくる。他の敵の攻撃と重なると手強い。
地上ガルデロータ2,000デロータに土台がついただけで性能は一緒。
空中トーロイド30ゲーム開始時から登場するザコだが、後半は要注意。
空中タルケン50飛行後、一時停止してヒット&ウェイの行動をする。
空中ゾシー70-100歯車のような形状のキャラ。画面を縦横無尽に移動。
空中ジアラ150高速できりこみ回転しながら突っ込んでくる戦闘機。
空中カピ300ゲイラカイトのような形状で、タルケンのような動き。
空中テラジ700空中の敵としては強い。高速で出現し、弾を乱射する。
空中ザカート100-300突然、出現する。フォルムは黒い球体で、弾を発射する。
空中ブラグザカート600-1,500赤いコアのある黒い球体。5発の弾を発射する。
空中ガルザカート出現時1,000/分裂時500破裂すると16発の弾と追跡能力のある弾4発を放出する。
空中ギドスパリオ10前方から雨のように流れてくる。敵のザッパー的な存在。
空中バキュラ破壊不能ソルバルウの行く手を阻む回転しながら飛行する板。
空中アンドアジェネシスコア4,000/アルゴ1,000巨大要塞。攻撃の定石は4つのアルゴを破壊後、コア撃破。

隠れキャラクター

ゼビウスの隠れキャラクターは「ソル」と「スペシャルフラッグ」です。

「ソル」はゲーム内で高得点クラスの2,000点を出現時と撃破時にそれぞれ加算することができます。全16エリアで45本のソルが隠されています。見つけ方は前述の通り、ブラスターのレーダーが赤く点滅した場所の地下にあります。ブラスターを打ち込むとにょきにょきと出現。その後、ブラスターを当てれば破壊できます。なお、2人交互プレー時、2プレーヤー側はソルの影を撃つと破壊できます。

「スペシャルフラッグ」は、ラリーXシリーズでおなじみのアイテムです。ゼビウスでは出現時に1,000点の加算、そして上空を通過すれば自機が1UPします。エリア1・3・5・7で出現します。その他、スペシャルフラッグには出現の法則があります。自機が画面中央から右側に飛行していれば左側、左側を飛行していれば右側に出現します。

アイテム出現時撃破/通過時
ソル2,000点撃破時2,000点
SPフラッグ1,000点通過時1UP

全16エリア

ゼビウスは全16エリアです。決まった大きさのマップの上をエリアが切り替わる毎に、飛行コースが変わる仕組みです。エリアが進むと、見覚えのある地形が登場するのはこの仕様のためです。16エリアをクリアすると、以降は7から16エリアをループします。各エリアのクリア条件は定められていませんが、全体の70%以上に到達すると自機が撃破されても次のエリアからスタートします。

下画像は全16エリアのスペシャルフラッグとソルの出現位置をまとめたものです。

攻略ポイント

  • 敵の出現位置を覚える
  • 守りにまわると危険
  • ブラスターは1発で複数撃破
  • ザッパーはバックファイアが可能

(C)1982 NAMCO BANDAI Games Inc.All Rights Reserved.

データ

このタイトルの基本情報です。

発売年1982
プラットフォームアーケード
ジャンルシューティング
プレー人数1人
メーカーナムコ
開発会社
プロデューサー
ディレクター
シナリオ
グラフィック
サウンド
販売数
受賞歴

関連タイトル

リストは本サイトの更新順です。関連タイトルは10タイトルまで表示。リスト外のものは検索ボタンから探してください。

評価

当サイトは、AIによる「テキストマイニング」や「感情認識」などでユーザー評価を分析しています。そして、分析したデータをもとに統計解析した結果を掲載しています。

ワードクラウドからの分析

ワードクラウドとは、スコアが高い単語を複数選び出してその値に応じた大きさで図示したものです。単語の品詞によって文字を色分けしています。インターネット上の国内外のプレーヤーの評価を数多く収集して分析しているため、従来のゲーム専門メディアにはない情報を提供しています。

共起キーワード

共起とは、プレーヤーの評価などの一文の中に単語のセットが同時に出現している状態のことです。出現数が多い語ほど大きく、また共起の程度が強いほど太い線で描画されます。共起の様子を確認することで、プレーヤーがさまざまなゲームの要素に対して抱いた感情や遊び方などを把握することができます。

感情分析

プレーヤーのゲームに対する印象や感情が一目でわかるグラフィックデータです。

※ユーザーローカルAIテキストマイニングによる分析( https://textmining.userlocal.jp/ )

分析の元データは、インターネット上の書き込み情報などを可能な限り収集。相当量の情報を元に解析を実施しています。

購入

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなどのオンラインショップで購入できるゲームや関連グッズです。

ダウンロード購入

各オンラインショップの情報は、記事作成時点でのものです。アクセスした時期によっては、販売終了やオンラインショップの閉店などで購入できない場合があります。

公式サイト