富田靖子が広告塔『消えたプリンセス』

ファミリーコンピュータ ディスクシステム 消えたプリンセス

『消えたプリンセス』はファミリーコンピュータディスクシステム向けのアドベンチャーゲームです。1986年、インフィニティ―が開発、イマジニアが発売しました。

『消えたプリンセス』とは

メディアミックスの手法を取り入れたWAVE JACKシリーズ「銀河伝承」に続く、第2弾が『消えたプリンセス』です。イメージキャラクターは富田靖子さんです。

プレーヤーは、ゲームの主人公刑事・小林もんたとなり、失踪したプリンセスの行方を追います。「いのしか町」「あげは町」など5つの街を探索して、手がかりを集めます。時間の概念があり、昼と夜とでは街の設定が変わります。「ライフゲージがゼロ」または「ゲーム内の時間で30日が経過」でゲームオーバーになります。

ゲーム内容

ファミリーコンピュータ ディスクシステム 消えたプリンセス
ファミリーコンピュータ ディスクシステム 消えたプリンセス
準備中

ユーザー評価

高評価
準備中
低評価
準備中

データ

発売年1986年
プラットフォームファミリーコンピュータ
メーカーイマジニア
開発会社インフィニティ
ジャンルアドベンチャー
プレー人数1人
販売数
受賞歴

関連タイトル

    購入

    公式サイト