アーケード版 『スプラッターハウス』

アーケード スプラッターハウス

『スプラッターハウス』は、アーケード向けのアクションゲームです。1988年、ナムコが発売しました。

『スプラッターハウス』とは

『スプラッターハウス』は横スクロールタイプのアクションゲームです。映画『13日の金曜日』にでてくるジェイソンのような風貌のキャラクター・リックを操作して、恋人・ジェニファーの救出に向かいます。世界観はホラーで、敵は不気味なものばかり。難易度は非常に高く、全面クリアは至難の業といえます。当時、ナムコが発売するには珍しい世界観で話題を集めましたが、セールスはそれほどでもなかったため、あまり知名度は高くありません。

ゲーム内容

プレーヤーは自機(リック)を操作して、恋人・ジェニファーを救出するために屋敷内を探索します。道中、グロテスクなモンスターが出現して、リックの行く手を阻みます。攻撃方法は、パンチやキックに加えて、移動中に入手できる武器を使用することもできます。

データ

このタイトルの基本情報です。

発売年1988
プラットフォームアーケード
ジャンルアクション
プレー人数1人
メーカーナムコ
開発会社
プロデューサー
ディレクター
シナリオ
グラフィック
サウンド
販売数
受賞歴

関連タイトル

リストは本サイトの更新順です。関連タイトルは10タイトルまで表示。リスト外のものは検索ボタンから探してください。

評価

当サイトは、AIによる「テキストマイニング」や「感情認識」などでユーザー評価を分析しています。そして、分析したデータをもとに統計解析した結果を掲載しています。(準備中)

購入

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなどのオンラインショップで購入できるゲームや関連グッズです。

ダウンロード購入

各オンラインショップの情報は、記事作成時点でのものです。アクセスした時期によっては、販売終了やオンラインショップの閉店などで購入できない場合があります。

公式サイト