軽快なサウンド『マッピー』

マッピー

『マッピー』は、アーケード向けのアクションゲームです。1983年、ナムコが発売しました。

『マッピー』とは

インストカード

ニャームコたちに捕まらないよう、盗まれた品物を集めます。全部取るとラウンドクリアです。敵に捕まったり、床や床下に落ちるとマッピーを1人失います。全部失うとゲームオーバーです。縦通路でのジャンプ中や落下中は敵に触れても平気ですが、一定時間たつと出現するご先祖様だけは、どんなときでもミスになります。なお、マッピーは一定のスコアで1UPします。

ゲーム内容

プレーヤーは自機(マッピー)を操作して、屋敷の中にある盗品を回収します。点在するドアはボタンで開閉が可能。赤色のドアは、開くと敵を巻き込むビームを発信。多くの敵を巻き込むと高得点を獲得できます。

操作方法

登場キャラクター

マッピーに登場するキャラクターたちを紹介します。

キャラクター特徴
マッピー自機。左右に移動が可能。また、フィールド内のドアを自由に開閉もできる。ニャームコ達に触れたり、穴に落ちるとミスになる。
ミューキーズ敵。各ラウンドに3匹以上が出現。マッピーの後を追いかけてくる。後半になると追撃速度がアップ。
ニャームコ敵。決まったルートを移動。途中にターゲットがあった場合、その後ろに隠れる習性がある。この時にターゲットを取ると、ボーナス得点の1,000点が加算。
ハリー一定時間が経過すると出現。ミューキーズが2匹増え、敵がスピードアップ。
ご先祖様長時間プレー防止キャラクター。「ハリー」出現後、さらに時間が経過すると出現する無敵キャラクター。トランポリンで跳ねている最中でも触れるとミス。

ゲーム画面

番号名称
自機(マッピー)
ニャームコ
ミューキー
ターゲット
ドア
パワードア
ベル
残機
ラウンド数
1Pスコア
ハイスコア
落とし穴

ドア

フィールドの至るところにあります。マッピーは進行方向のドアを、ボタンを押すことにより開閉できます。敵がドアにさしかかった時にドアを開ける(または開いているドアを閉める)と、敵を弾き飛ばすことが可能。敵が閉まっているドアを開けることもあります。

パワードア

ドアの厚みがあり光っているドア。開けることにより「マイクロウェーブ」がでます。敵を巻き込んで画面外に押し出すことが可能です。押し出した敵の数によって得点が変わります。ニャームコを一緒に押し出すと、得点が倍になります。

トランポリン

屋敷の中に必ずあります。トランポリンで跳ねている間は、敵キャラクターに触れてもミスになりません。トランポリンは跳ねるごとに「緑→青→黄→赤」の順に色が変化。赤になった上に着地すると破れてミスとなります。途中で通路に着地するとトランポリンの色は緑に戻ります。

ベル

屋敷の左右に設置してあります。マッピーがベルに触れると落下。そのベルが敵に当たると気絶します。ミューキーズを気絶させると300点、ニャームコなら1,000点を獲得できます。

落とし穴

ラウンド12以降で登場。落とし穴の上をマッピーが通過すると穴が開き、一定時間が経過すると閉じる仕組みです。穴に落ちた敵は気絶します。マッピーが落ちた場合にはミスになります。

ターゲット

ニャームコたちが盗んだもの。同じものを連続して回収すると得点が2倍、3倍にアップします。ニャームコがターゲットの裏に隠れているときに取ると1,000点が加算。

ターゲット得点
ラジカセ100
テレビ200
マイコン300
モナリザ400
金庫500

ラウンド構成

全16ラウンドが1セットのループ仕様です。ただし、ラウンド17以降は敵の数とスピードが増し、「HURRY」出現までの時間が短くなっています。

ROUNDミューキーズ数備考
13
23
30ボーナス
44
54
64
70ボーナス
85ベルあり
95ベルあり
105ベルあり
110ボーナス
126
136
146
150ボーナス
167

ボーナスラウンドは制限時間内に画面内のすべての赤い風船を割って高得点を狙います。制限時間内にすべての風船を割るためには、割る順番がポイントになります。また、トランポリンを速く破るために壁ジャンプのテクニックが必要です「。

得点

マッピーで敵を撃退したときに獲得できる得点についてまとめました。パワードアを使って敵を巻き込んだときの得点は下表の通りです。

敵の数得点得点(ニャームコ付)
1200400
2400800
38001,600
41,2002,400
51,6003,200
62,0004,000
73,0006,000
84,0008,000
95,00010,000

ラウンド8以降に登場するベルを落としたときの得点は下表です。得点は一律です。

キャラクター得点
ニャームコ1,000
ミューキー300

攻略

  • ドアの使い方が重要
  • 落とし穴の時限発火
  • 移動はドアがある通路を利用
  • トランポリン滞在中は移動方向被りに注意
  • 後半は、高得点を無視してクリア重視

ドアの使い方

ドアを使って敵を撃退する場合、ドアのノブがある側・ない側のどちらか自機を置いて開閉をすると敵を巻き込んで、気絶させたることができます。自機がドアのノブ側にいると自機方向に開き、ノブの反対側にいるときは自機の反対側に開きます。実生活における家のドアと同じ原理です。また、ドアが開閉の勢いで自機を飛ばすことでき、敵を体当たりで撃退こともできます。

落とし穴の時限発火

自機を落とし穴の途中まで移動したところで引き返すと、しばらくすると落とし穴が完成します。後半、トランポリン寄りに落とし穴がある場合に、敵に有効な罠になります。

ドアがある通路を移動

屋敷内を移動するときは、基本的にはドアがある通路を移動します。理由は、前述の通り、ドアの開閉によって敵を撃退することが可能だからです。

トランポリン滞在中の注意

トランポリン滞在中は、敵と重なってもミスになりません。ただし、注意点としてはジャンプ中に敵と重なっているときに通路に移ろうとすると、敵が一緒に同じ通路に移動してミスとなることがあります。ジャンプ中、敵と重なっているときは、しばらくトランポリンで飛び跳ねてタイミングをずらすことが安全です。

後半はクリア重視の立ち回り

ゲーム序盤は同じ盗品を連続して回収するなど高得点を獲得しやすいですが、後半は敵のスピードと数が増えるため高得点を狙うことは難しくなります。後半は、腕に自信がない限り、無理して盗品の高得点を狙わず、手早く盗品を回収していくことをおすすめします。

(C)1985 NAMCO.ALL RIGHTS RESERVED.

データ

このタイトルの基本情報です。

発売年1983
プラットフォームアーケード
ジャンルアクション
プレー人数1人/2人(交互)
メーカーナムコ
開発会社
プロデューサー
ディレクター
シナリオ
グラフィック
サウンド
販売数
受賞歴

関連タイトル

リストは本サイトの更新順です。関連タイトルは10タイトルまで表示。リスト外のものは検索ボタンから探してください。

評価

当サイトは、AIによる「テキストマイニング」や「感情認識」などでユーザー評価を分析しています。そして、分析したデータをもとに統計解析した結果を掲載しています。

ワードクラウドからの分析

ワードクラウドとは、スコアが高い単語を複数選び出してその値に応じた大きさで図示したものです。単語の品詞によって文字を色分けしています。インターネット上の国内外のプレーヤーの評価を数多く収集して分析しているため、従来のゲーム専門メディアにはない情報を提供しています。

共起キーワード

共起とは、プレーヤーの評価などの一文の中に単語のセットが同時に出現している状態のことです。出現数が多い語ほど大きく、また共起の程度が強いほど太い線で描画されます。共起の様子を確認することで、プレーヤーがさまざまなゲームの要素に対して抱いた感情や遊び方などを把握することができます。

感情分析

プレーヤーのゲームに対する印象や感情が一目でわかるグラフィックデータです。

※ユーザーローカルAIテキストマイニングによる分析( https://textmining.userlocal.jp/ )

分析の元データは、インターネット上の書き込み情報などを可能な限り収集。相当量の情報を元に解析を実施しています。

購入

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなどのオンラインショップで購入できるゲームや関連グッズです。

ダウンロード購入

各オンラインショップの情報は、記事作成時点でのものです。アクセスした時期によっては、販売終了やオンラインショップの閉店などで購入できない場合があります。

公式サイト