AC版『ギャラクシーウォーズ』

アーケード ギャラクシーウォーズ

『ギャラクシーウォーズ』はアーケード向けのシューティングゲームです。1979年、ユニバーサルが発売しました。

『ギャラクシーウォーズ』とは

プレーヤーは、自機のミサイルを操作して敵UFOに体当たりして撃墜します。ジャンルは「シューティング」となっていますが、自機が玉を発射するわけではなく障害物を避ける要素が多いため「アクション」と言っても良いかもしれません。

アーケードで稼働後、コロコロコミックで連載中の「ゲームセンターあらし」で取り上げられ、漫画の主人公が「炎のコマ」という技を使って攻略したことでも有名になりました。

ゲーム内容

プレーヤーはレバーの左右とジェット噴射ボタンで自機(ミサイル)を誘導し、左右に動くUFOを撃墜します。

キャラクター

ミサイル(自機)

スタート時、画面下部に、発射台に載ったミサイルが登場します。プレイヤーはレバーで発射台を左右に動かし、ボタンを押すとミサイルが発射、上昇します。発射台を離れたミサイルはゆっくりと上昇しますが、ボタンを押すと噴射して上昇スピードが速くなります。画面上部のUFOに当てられずに画面の上まで行ったミサイルは、しばらくすると下から発射台ごと登場します。3,000点で発射台が1基増えます。ミサイルが隕石やUFOの光線に当たるとミスとなり発射台が1基減ります。発射台が0になるとゲームオーバーです。

UFO

画面上部で、上段・下段の2段にわかれて動いています。上段は右に、下段では左に、面スタート時はそれぞれ4機ずつ移動しています。ミサイルの当たった位置によって得点が変化します。まれに、600点という高得点をゲットできることがあります。

突起2ヵ所
開始時 50 100 150
最高 400 450 550

隕石

UFOとミサイルの発射台の間を右往左往しています。画面の端まで行くと、一段下がって反対方向へ動きます。また、左へ動く隕石より右へ動く隕石の方が速いという特徴があります。1面では6個存在しますが、面クリアするたびに1つ増え、ゲームが進むにつれて数が増えます。

クリア時のメッセージ

特定の面をクリアすると激励のメッセージをみることができます。

面数 メッセージ
3 GOOD!!
7 VERY GOOD!!
10 WONDERFUL!!
15 FANTASTIC!!
33 GIVE UP!!

データ

発売年 1979年
プラットフォーム アーケード
メーカー ユニバーサル
開発会社
プロデューサー
ディレクター
シナリオ制作
グラフィック制作
サウンド制作
ジャンル シューティング
プレー人数 1人
販売数
受賞歴

関連タイトル

購入

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。