AC版『キャッスル・オブ・ドラゴン』

キャッスルオブザ・ドラゴン

『キャッスル・オブ・ドラゴン(別名:「ドラゴン・ユニット」)』はアーケード向けのアクションゲームです。1989年、アテナが発売しました。

『キャッスル・オブ・ドラゴン』とは

ファンタジーの世界観で繰り広げるアクションゲームです。ステージ毎に横や上、下など進む方向が変わります。また、横スクロール画面時、2ラインの移動が可能。手前と奥にレバーの上下で移動できます。ゲームデザインは『悪魔城ドラキュラ』に似ています。

ゲーム内容

プレーヤーは自機(剣士)を操作して、敵に囚われたプリンセスの救出に向かいます。全6ステージ。

操作方法

方向レバー移動
ボタン1 剣を振る
ボタン2ジャンプ 
ボタン3しゃがむ
ボタン4
ボタン5
ボタン6

ボタンの数や名称はゲームによって異なります。

ステージ構成

全6ステージ構成です。最終ステージをクリアするとエンディング後、ゲームオーバーとなります。

ステージ1

王宮内部を右方向に進みます。画面は奥と手前の2ライン。レバーの上下でラインを移動できます。ラスボスは2体のマジシャン。盾で防御しながら魔法を放出していきます。

ステージ2

牢獄のような建物の中を右に進みます。途中、画面下方から槍、上方からは剣山のトラップが出現します。触れれば即死となります。このステージにはラスボスは存在せず、終着点でカギを拾えばクリアです。

ステージ3

地下道のような通路を下に向かって移動します。途中、ドワーフや昆虫のようなモンスターが登場しますが、簡単に撃滅できます。ラスボスはメデューサ2体です。現在、コンシューマゲームのガイドラインに反するような描写があるためスクリーンショットは掲載しません。

ステージ4

右方向に進み、墓地や森を抜けます。このステージは画面手前と奥の2ライン。墓に近づくとゾンビが出現することもあります。ラスボスは触角のある生物2体です。

ステージ5

最終ボスが待つ城に続く塔を上に向かって登っていきます。このステージにはラスボスは存在しません。ステージ2と同じく、最終地点でカギをとればクリアです。

ステージ6

最終ボスが潜む城です。画面手前と奥の2ラインの移動が可能。右方向に進んでいきます。最終ステージだけあって、開始早々、画面を覆うほどの敵が出現します。ステージ後半は中ボス級の敵が出現。すべて撃滅すると双頭竜が2体登場します。双頭竜に触れると即死となりますので、手前と奥のラインをうまく使って、双頭竜の攻撃をかわしてダメージを与えます。2体の双頭竜を撃滅するとエンディング……。まだ、続きます。

最終ステージ

双頭竜を倒して、プリンセスを救出かと思いきや、真のボスがプリンセスに化けていました。巨大なドラゴンが登場。撃滅すればエンディングをみることができます。

データ

このタイトルの基本情報です。

発売年1989
プラットフォームアーケード
ジャンルアクション
プレー人数1人
メーカーアテナ
開発会社
プロデューサー
ディレクター
シナリオ
グラフィック
サウンド
販売数
受賞歴

関連タイトル

リストは本サイトの更新順です。関連タイトルは10タイトルまで表示。リスト外のものは検索ボタンから探してください。

評価

当サイトは、AIによる「テキストマイニング」や「感情認識」などでユーザー評価を分析しています。そして、分析したデータをもとに統計解析した結果を掲載しています。(準備中)

購入

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなどのオンラインショップで購入できます。(調査中)

ダウンロード購入

各オンラインショップの情報は、記事作成時点でのものです。アクセスした時期によっては、販売終了やオンラインショップの閉店などで購入できない場合があります。

公式サイト